認知症の進行を遅らせることの重要性

ハンドトリートメントの効果については桜美林大学の老年学研究科により実証されています。認知症の進行を遅らせることにより施術対象者様だけではなく、周りのかたにも様々な効果が期待できます。

マッサージの原点は”手当て”、「人の体温を感じることで人は元気になれる」小さい頃、風邪をひいて寝込んでいるときに母に撫でられたり、トントンしてもらうと安心して身体が楽になったことはないですか?そういう優しさがマッサージの原点である「手当て」です。

ハンドトリートメントの必要性

マッサージにより「幸せホルモン」「愛情ホルモン」と呼ばれているオキシトシンの分泌がよくなります。オキシトシンが分泌されセロトニンの働きが活発になると脳の状態が安定し心に平穏をもたらします。自律神経を整えてくれる作用もあるため“癒し”を感じることができます。またオキシトシン数値が上がることで、心身ともにリラックス・記憶力アップ・ストレスに強くなる・心が穏やかになります。

リンパケア協会のハンドトリートメント

3つのアプローチ

〖タッチケアはリンパドレナージュ〗
リンパの流れを妨害するものを取り除きながらリンパの流れを良くし、老廃物の排出を手助けする施術方法です。ストレスを緩和して自然治癒力を高めます。

〖コミュニケーションは回想法〗
会話しながらその方の人生を振り返ったり、写真や映像を見て過去を思い起こすことで、気持ちの安定やコミュニケーションの活性化に繋がります。自分がどのように生きてきて、どのような存在であるのかを取り戻すきっかけができます。

〖嗅覚を刺激するアロマテラピー〗
100%オーガニックのフランス式メディカルアロマ使用。アロマが大脳辺縁に働きかけることで認知症を予防・進行を遅らせることができると言われています。

【施術者訪問型】

通常料金
1時間 15,000円(税別)+交通費代
お得なコース
週1回/3時間 180,000円(税別) → 150,000円(税別)
月2回/3時間 90,000円(税別) → 75,000円(税別)
  お1人10分ほどのハンドトリートメントを
  5人~6人施術させていただいています。

まずはお試し体験をしてみませんか?
1時間10,000円(全て込み)

【スタッフ講習型】

認知症予防ケアは毎日少なくとも2日に1回の施術をすることで有意差が見られます。
スタッフが認知症予防ケアができるようになることが一番の効率アップ!!

〇スタッフのスキルアップ・レベルアップ
・認知症予防ケアができるようになることでスタッフ1人1人のスキルアップになる。
・この施設では介護以外のことも学べるんだと言う比較をしてもらえる。

〇認知症予防ケアもしっかりしているホワイト企業。

〇外注しないから経費削減になる。

○ご利用者様に落ち着いていただきたい時や
 気分転換していただきたい時に
 ハンドトリートメントは手軽にしていただけます。

○ご利用者様とのコミュニケーションや
 スキンシップにもいかがでしょうか?

講習料 10人まで 58,000円(税別)
      10人以上からは1人につき5,000円
お時間 座学と実技あわせて約90分です。

オンライン講習

オンライン講習

zoomを使ったオンライン講習もしております。集まることが困難な場合はオンライン講習がおすすめです。講習内容は同じテキストで行います。

まずはご相談ください

その場所、施設、お店によってそれぞれに合った方法があると思いますので柔軟に対応させて頂きたいと思います。

小さなご質問でもお気軽にご相談ください。

無料で問い合わせる