子どもへのマッサージの大切さ!!子どもだって○○する。

ある日の連休初日の夜、次男が久しぶりの高熱。
病院があく時間まで寝かせていたのですが「足の裏が痛い」と号泣してなかなか寝れないかんじでした。

足裏をマッサージしてあげると落ち着くけどマッサージをやめたとたん、またまた痛い~っと号泣。

病院について先生と話しているとどうして足裏が痛いのか解明しました!

 次男はそのころ、竹馬の練習をずっとしていたんだけどそのときの疲れが高熱が出たことによって筋肉痛みたいな形で出てきたみたいなんです。

案の定、熱が下がると足の痛みも消えました。
でも足に疲れはたまったまんまなので足のマッサージでしっかり疲れをとってあげました。

わかってはいたけどあらためて子供も疲れはたまるんだと実感しました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

小さなご質問でもお気軽にご相談ください。

無料で問い合わせる